GINJIRO BLOG

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24

【新製品紹介】握力の弱い人でも、潰れたネジをガッチリ掴んで外せる?!新型ネジザウルスとは

こんにちは!はじめまして、 ダンレボ です!



エンジニアの製品紹介をはじめとした記事を書かせていただきます。

まだまだ未熟ですが、お訳に立つ情報を共有できればと思っております!










今回は、皆さんおなじみのネジザウルスの、「新製品」をご紹介します!







エンジニアの代表製品、PZ-58 ネジザウルスGT。

なんと累計販売数200万本を超える大ヒット商品!

一家に一本ネジザウルス、もちろんご存知ですよね?










ネジザウルスは、プラス穴が潰れてドライバーでは回せなくなったネジなどを掴んで回すことができるプライヤーなんです。





















そんなすごいネジザウルスですが、かた~~く締めてしまった固着したネジを外すには、かなりの握力で握らなければ回せないことも。これでは力の弱い人は、潰れたネジを外すことができません…。


この問題を解決してくれるのが・・・








その名も、バイスザウルス!2017年に発売された新製品です!



握っていないのに、ネジに喰い付いています。これがバイスザウルスの特長なんです!





ネジを「掴む」「回す」、という2つの力が同時に必要だったネジザウルスGTに対し、バイスザウルスはネジを掴んでくれるので、あとは回すだけ。これで、握力の弱い人でも固く締まったネジを外せますね!



私も握力はそこまで強くありませんが、これを使えばとても楽にいろんなものを掴んでおけるので重宝しています。



(詳しい使い方は、記事の最後の動画URLからどうぞ)












バイスザウルスはPZ-64、PZ-65の2種類。大きさが変わります。

ご家庭やDIYには小型のPZ-64。手の小さい方もしっかりと握り込むことができます!

車やバイク修理など大きいネジがある場合は大型のPZ-65がオススメ!













ネジを掴む力はバイスザウルスにお任せ、ですが「回す力」も意外と必要です。


実は、一般的な工具との合わせ技で、固く締まったネジをラクに外す方法があるんです!








まずはバイスザウルスでネジを掴んで・・・




















そしてここで使うのが、モンキーレンチ!ごく普通のお手持ちのモンキーレンチでOKです。(ここではエンジニア製、TWM-02を使用しています)



















ネジを掴んでいるバイスザウルスを、掴む。そして回すと、軽い力で固着したネジが外れます!


















下の図のように、モンキーレンチを使うことで回転軸から遠いところに力をかけることができるのでより大きな力をネジにかけることができるんです。

これで固着ネジ外しも、グッと楽になるはず!!

力のかかり方 










他にも用途はいろいろ、是非おためしください!!






ご購入はコチラから↓

PZ-64





使い方は動画で!







スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。